ありとあらゆる害虫を駆除したい・シラミ

予防法
シラミは通常、人と人との接触で移りますが、時に童貞に落ちたもの、浴場で落ちたものから移ることがあります。不特定多数の
人が利用するロッカーや脱衣場、休憩室などにフマキラーFK-2001を帯状に噴霧塗布します。また寝具や服は乾燥機や熱
湯で熱処理(60度5分間)してこまめに取り替えましょう。帽子や枕、タオルなどの共用は止めてください。
駆除法
物理的な方法・・コロモジラミは衣服の縫い目などに多く潜んでいますので熱湯消毒をする事により駆除できます。毎日入浴し
          肌着も洗濯、消毒したものに着替えましょう。
          アタマジラミは洗髪と櫛で清潔に保つ事が大切です。寝具の共用はやめて、布団乾燥機を使うか熱湯消毒して
          (60度5分間)下さい。(頭を清潔に保ってもシラミが移る可能性はあります)
薬剤を使う方法・・フェノトリン粉剤を1日1回、2日間隔で3~4回頭髪または陰毛に散布します。散布したら2時間放置して下さ
          い。使用量は一回に頭髪は7g、陰毛は2g程度です。
          また、フェノエッチシャンプーで洗髪しても同様の効果があります。洗髪の仕方はシャンプーが毛の生え際まで
          充分に行き渡る様に、全体に均等になる様に洗います。シャンプー後は5分間放置し水やお湯で洗い流します。
          使用量は頭髪は10~20ml、陰毛3~5ml程度です。子供は洗い方も雑になりがちなので大人が洗ってあげま
          しょう。下着、寝具などに薬剤を使う場合は15g/1㎡程度均等に散布し1時間程度置いてから洗濯します。
*フェノトリン粉剤、フェノトリンシャンプーは薬局で購入できます。

Comments are closed.